広告あり

朱一龍

華流その他

「明蘭」視聴終了、次は「斗羅大陸」かな。

「明蘭」を見終えたので、思い出すことをつらつらと。ただ、こういった悪意の交錯は、私には精神的になかなかしんどいドラマだったので、各話感想記事は書けなさそうです。ちょいとつまみ食い程度の感想を。
鎮魂

鎮魂 40話 海星を守れ あらすじとネタバレ感想

最終話。夜尊との争い、鎮魂灯の灯心、地界と地上との問題、それら全てに決着が着き、海星という星は崩壊からも守られることに。でもそこには沈巍と趙雲瀾2人の、大き過ぎる犠牲がありました。
華流その他

「人生大事」を早々に見てしまいましたよ、誘惑に負けたよっ。

第35回中国映画金鶏賞で主演の朱一龍が主演男優賞を受賞した映画。目標もなく自堕落に過ごしていたアウトローが、ひょんなことから身寄りの無くなった子供を預かる羽目になり、様々乗り越えて心を通わせていく中で成長していく。ベタな展開には違いないものの、主演2人の演技の光る作品です。
鎮魂

鎮魂 39話 希望のための戦い あらすじとネタバレ感想

夜尊に氷柱を刺され、飲み込まれてしまう教授。夜尊は所長を痛めつけている映像を世界に流しますが、そんな状況でも希望を捨てていない所長の言葉が、逆に世界を勇気づけてしまいました。地上では3族同盟の時のように皆が協力し、だいぶ落ち着いた頃、地界では摂政官の思惑で逃がされた所長と夜尊の、鎮魂灯を巡っての戦いが始まっていました。
鎮魂

鎮魂 38話 混乱の街 あらすじとネタバレ感想

郭長城達がネット配信を使って混乱を鎮めていた頃、所長達は蛇族の聖地で1万年前の麻亀と浮游との交信に成功していました。でも鎮魂灯の灯心がなく、肝心なところで通信は途切れてしまいます。そこへ血清で異常化した欧陽教授が襲撃。危機一髪のところ、所長を助けたのは趙心慈。中の地星人獐獅は驚くことを話し始めました。
鎮魂

鎮魂 37話 最後の聖器 あらすじとネタバレ感想

特調所では、みんなが戻って来ると信じてひとり鴉達を追い払っていた李さんが亡くなってしまいました。郭長城は咄嗟に李さんの手を握り、記憶と遺言を読み取ります。最後の聖器、鎮魂灯は特調所にあったものの灯心が行方不明。そこへ林静からの覚悟の動画が送られ、教授は地界へ、所長と祝紅、大慶は蛇族の森へ、郭長城と楚恕之は町で亡くなる人達の遺言を聞きに、それぞれ散らばります。
鎮魂

鎮魂 36話 巻き返し あらすじとネタバレ感想

海星鑑に現れた夜尊が高部長達と対峙しているところを、叢波のハッキングで教授と共に見ていた所長は、ライブ配信で思いを世界に伝えます。その中に、林静へのメッセージがあり、林静は郭長城と血清を奪いに研究所へ。でも欧陽教授に見つかってしまい、郭長城は血清を打たれてしまいました。李茜の手で聖器を持たされ逃げた郭長城は、趙心慈の中の獐獅に助けられ、特調所の仲間達が再集結しました。
鎮魂

鎮魂 35話 世界の平和を守るため あらすじとネタバレ感想

1万年前の真実を経験した所長。夜尊達との戦いの中、聖器の力で開いてしまった時の狭間に飛ばされますが、そこにいた教授と共に、事の顛末までも確認します。亡くなった罪のない人達や汪徴、桑赞のためにも、戦う意志を強くする2人。ですが、既に地界では黒袍使を騙った夜尊が、海星に宣戦布告をしていました。
鎮魂

鎮魂 34話 特別調査所の閉鎖 あらすじとネタバレ感想

郭長城も無事に目覚め、心配していた楚恕之も一安心ですが、特調所と所長の危機は変わらず。海星鑑は所長を指名手配とし、特調所の閉鎖を決定してしまいます。更に教授のふりで夜尊が特調所に侵入、汪徴と桑赞が犠牲になり、所長も山河錐の力でどこかに飛ばされてしまいました。
鎮魂

鎮魂 33話 夢と現実 あらすじとネタバレ感想

夢世界の郭長城への違和感から、深く複雑に絡んでいた夢の世界から戻れた楚恕之。でも戻った現実世界に、郭長城は帰ってきていませんでした。所長が郭長城と教授を救出するため、地界に向かいます。黒袍使が以前恩情をかけた地星人の影男に助けて貰い、2人の救出に成功した所長ですが、影男は亡くなってしまいます。影男の敵を討つことを誓い、所長達は地上に戻りました。
鎮魂

鎮魂 32話 過去の弱み あらすじとネタバレ感想

悪意を持って広められた特調所の情報が、どんどん拡散してしまう中、所長は海星鑑の高部長と真正面からぶつかります。特調所では、なんとか状況を打開したい楚恕之が動き出そうとしますが、それこそが夜尊の思うつぼだった模様。夜尊と魘公子は、地界に赴いた楚恕之と郭長城を次のターゲットにしました。
鎮魂

鎮魂 31話 夢の束縛 あらすじとネタバレ感想

趙心慈に寄生していたのは地星人の獐獅でした。思うより昔からだったその経緯を知る所長。親子の会話は決裂しますが、趙心慈は所長のために悪役になるつもりのよう。一方所長を心配する祝紅は、根底にある恋心で利己的に責めてしまいます。そこを特調所の精神的内部崩壊を目論む夜尊と鴉青に付け入られ、身勝手な夢の世界に閉じこもってしまいます。
鎮魂

鎮魂 30話 存亡の危機 あらすじとネタバレ感想

沙雅と華玉柱を地界に連行した黒袍使ですが、既に地君殿も夜尊の力に屈していました。夜尊によって天柱に捕らわれてしまう教授。地上では、夜尊の件を公表して危険を知らせたい所長と、全て秘密裏に動きたい海星鑑がぶつかり、スパイだったことがバレた林静も特調所から去ります。そんな時、特調所の情報が公表されてしまい、街は騒ぎとなってしまいました。
鎮魂

鎮魂 29話 憎しみの果て あらすじとネタバレ感想

特調所のみんながそれぞれ動き、なんとか高部長を見つけますが、そこで手がかりは途絶えてしまいます。時間の迫る中、小郭は王向陽の残していった荷物の中からアルバムを見つけました。中に入っていた動画から、最後の現場が龍城大学だと気付いた所長達は大学へ急ぎます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました