広告あり

鎮魂 22話 老化事件 あらすじとネタバレ感想

鎮魂
画像出典 Youku information technology (Beijing) co., LTD.
鎮魂
スポンサーリンク

あらすじ

馮去病(フォン・チュービン)医師の治療でようやく視力を取り戻した趙雲瀾(チャオ・ユンラン)。その頃、ちまたでは若者が瞬時に老化する奇病が広まっていた。調査に乗り出した趙雲瀾と沈巍(シェン・ウェイ)は馮医師が闇の力に操られ、病人を治療することによって、若者を老化させていることを知る。一方、海星鑑(かいせいかん)の欧陽貞(オウヤン・ジェン)教授は沈巍の教え子の李茜(リー・チェン)を地星(ちせい)人の遺伝子研究に参加させるが…。

(c)Youku information technology (Beijing) co., LTD

「鎮魂」視聴はこちらから(U-NEXT) 22.12.1現在のリンクです

U-NEXT

スポンサーリンク

ネタバレ感想

欧陽教授のリューマチを特別な器具も使わずに瞬時に治したらしい、馮(フォン)医師。
欧陽教授も、あれは普通の人間技ではないって。

改めて頼みに行くと、馮医師はひじょーに傲岸不遜。なんなんだよって感じなんですけど、そんな態度を取っても縋って来る人だけ、みたいなライン引きなのかもしれないな。だってやっぱり、彼は闇の力を使おうとしてますもん。誰でもウェルカムじゃないんじゃない?
その時、窓から大慶が覗いていたことに気付き、怒った馮医師、所長達は追い出されてしまいます。

大慶、猫で覗けば良かったのにぃ。

特調所のみなさん、ひじょーに、暗い。
所長は相変わらず、たかが失明じゃないかーなんて、みんなを元気づけようとしてるけど、こればっかりは無理だよー。

教授は、ひとりで馮医師の元を訪れ、頭を下げました。どんな条件でも飲むと言った教授に、馮医師は跪けとな。ぐっと我慢してそこでやろうとした教授に、外でやれ、だって。

それでもやっぱり、なんなんだ、コイツは!だわよっ

でも教授はやるんですよ。所長のためならば。夜になって、雨が降ってきても、外で跪いています。馮医師も折れ、明日、連れて来いってさ。
濡れて前髪も降りちゃった教授が、長いまつ毛を伏せてふっと笑ったのが、まー可愛かったったらありゃしませんよっ♪

喫茶店でお見合い中みたいなカップル、女性が化粧室に立った間に、なぜか男性が一気に老化してしまいます。40~50才くらい老けたかな。ちょっとこれは気の毒過ぎる!

馮医師は闇の力を使って、所長の目を治してくれました。待合室で待ってた教授、力を察知してなかったのかな。でも見えるようになった所長と教授、いい笑顔を交わします。
それを見ていた馮医師の手が、震えていました。力を使うと何か影響があるの?

そこへ事件です。
あの老化事件は既に被害者も複数、新聞にも取り上げられています。特調所に来ていた宅配業者の王群(ワンチュン)が第一の犠牲者で、彼は亡くなってしまったようです。
喫茶店での被害者、劉浪(リウラン)に会いに行った楚と小郭。そこで偶然会った彼の同僚も、2人の目の前で一気に老化。こっわあ!

宅配業者の王群は、社内で4人も老化してしまった劉浪の会社にも出入りしていた模様。被害者達の唯一の共通点は活動エリアなのですが、調べようにも、林静の闇の力測定器は最近調子が悪いらしい。

あのお医者さん、馮去病(フォンチュービン)って名前なのね。病去るって(笑)
事件と馮医師は、どうやら関係があるみたい。近場の生命エネルギーを吸い取って患者に与えているのかもしれない、ってことは、所長が治った代わりに、誰かが老化したってこと?

馮医師の患者リストを見たら、趙雲瀾、28才って書いてあるー。うっそ、そんなに若いのかっ←

でも、所長の治療中、ドア1枚隔てたところにいた教授は、闇の力を察知していなかったようです。大慶は間違いなく、馮医師が手から闇の力を出しているのを見てるのに。

めっちゃ久しぶりーな李茜(リーチェン)、欧陽教授からの電話を受けています。欧陽貞(オウヤンジェン)っていうのね、あの人。
と思ったら、李茜、被検体にされてました。聖器の元主人だから細胞が増殖しているとかナンだとか。趙パパに追い詰められて焦っているのかもしれませんが、欧陽教授が過激化してますよ。周(ジョウ)教授が窘めるほど。
そこに来た李茜、ホワイトボードの化学式を見て、その場で間違いを修正。優秀だね~。でもこれで、このじーちゃん2人に引き込まれるよ、間違いなく。

馮医師は、やっぱり何も知らずに力を使ってたみたい。
彼に力を与えたのは、どうやらあの筆。馮医師は地星人じゃなかったのね。で、やっぱりあれが3番目の聖器。じゃ、あの男は果物屋の王さん?すごく大事にしていた妊娠中だった奥さんが亡くなって、何かが限界突破しちゃったってこと?

馮医師は自業自得だからと、自分の生命エネルギーを使って被害者に返したいと言います。それを聞けば所長も黙っちゃいない。教授は複雑だー。
所長の目はまた見えなくなり、馮医師は一気に老けてしまいました。

さて研究所。実験室にひとり残った周教授のところにやって来た女性。
これって、沙雅(シャーヤー)じゃない?林静が一目惚れした。地星人だったのか。
周教授が倒されましたよぅ。沙雅は金庫を狙って停電させたけど、予備電力ですぐに復旧、アラートが鳴ってしまい逃げ出します。

以前よく燭九といた場所には、鴉青と果物屋の王さんと沙雅。いやー、王さん、まるで別人ですね。役者さんってホントすごい。そして鴉青は何も反省していない。
沙雅は資料を盗むのには失敗したけど「あれ」は手に入れたんだそう。なんだ「あれ」って。
王さんは奥さんの件で、恨んでる人達がいるんだな。老化事件は始まりに過ぎないんだって。

不審者侵入でバタバタな研究所では、欧陽教授が李茜に、沙雅が探った金庫からハードディスクを出して渡しました。時間の猶予がなくなったからと、早々に秘密を教えます。
表向きは地星人の遺伝子研究、でも本当の目的は別にある。
だよね、でないと聖器の元持ち主だからさすがだ云々はない。聖器と闇の力の研究だろうか。
データを見た李茜は、驚いたものの、欧陽教授が離れた隙に急いで何かしてます。もしかして複製とか転送とか教授にSOSとか?

特調所には、あの聖器、功徳筆の持ち主からの挑戦状が。
王さん、あんなにいい人だったのに。特調所だって、一回大慶が暴れた以外、恨まれるようなことは何もしてないのに。闇の力の取り締まり機関だからってことなんでしょうけど。

そこへ届いた匿名メール。そこには、長命時計で所長の目が治せると。
これきっと李茜だよね。あの中にそんな情報もあったってことね。でもあのじいさんは教えてくれなかったってことね?趙雲瀾の目が治らなければ、特調所は所長が変わり、沈巍はこっちに来るって言ってたから、わざと黙ってるってコトね?じじぃめ。

長命時計で見えなくなった目が長命時計で治せるとはっ

その頃、大慶は成(チョン)医師の元で、催眠療法での治療中。
古装の大慶が崑崙を探し、振り向くと闇の力を纏った夜尊が近付いてくる。取り乱した大慶は起こされますが、夜尊の記憶はまだ戻っていないので、あれを教授だと思っちゃいましたねえ。

所長の目は、長命時計であっさり回復です。なんなんだよぅ、この失明騒ぎは。ま、研究の知識がなければ分からないことなんでしょうけど。でも研究所、聖器がそこにないのに、そんなことまで研究できちゃうの?なんなの、あの人達は。
ただ、長命時計を握ったままの教授に、何か異変が起きています。誤魔化したけど。

所長んちで二人でご飯。勿論、教授が作ってます。大皿4枚のおかず。エライ。お魚の乗ったお皿がお魚型なのが、めちゃ可愛いよ。
教授にも功徳筆は、聖器の中で一番能力が高いとしか分からないらしい。更に、馮医師の事件以降、龍城で闇の力を感じなくなっているんだって。林静の機械の不調もそれね。でも地星人は間違いなくいるので、筆のなんらかの力で、隠されているのかも。
一応功徳筆の資料は地君殿にあるらしいんだけど、教授が1人で行くと聞いてスネる人(^m^)

鎮魂
画像出典 Youku information technology (Beijing) co., LTD.
んもー、いけずー!な顔。

教授、簡単に負けました←

2人で公園のあのゲートに向かうと、後ろから大慶が教授にシャー!
中途半端に記憶戻っちゃってるからなあ。
で、無理矢理ゲートの中に一緒に入ったもんだから、磁場が乱れてしまい、所長と大慶は教授とはぐれて、地界のあの酒場へ落っことされました。
バーテンダーとのやり取りがあるんだけど、後でこの彼が何か役目を果たしてくれるとかかなあ。妙に仲良くなってるよね。

2人を探しに来た教授と合流して、3人は地君殿へ。
フリなんだか本当なんだか、摂政官、部下に支えられて歩いてます。腰痛か?
地君殿は今、地君改任の総会中で立て込んでいて、書庫も例外ではなく、明日まで待ってくれと言うんですが、うーん?暇そうですけどね。摂政官の口実かな。時間稼ぎをして様子を見つつ、完全に見限るのか、そこそこ手伝う振りをし続けるのか。
そっと書庫に忍び込もうとした大慶も、入り口で警備兵に止められてしまいます。
地君という制度?にも、何かありそうなんですよねえ。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ

➤ あらすじとネタバレ感想 次のお話はこちらから

   
鎮魂 DVD-BOX1  鎮魂 DVD-BOX2  鎮魂 DVD-BOX3
楽天ブックス、28%OFFみたいです

U-NEXT

スポンサーリンク
Fun on Venus

コメント

タイトルとURLをコピーしました